忍者ブログ
国内有数の豪雪地帯、山形県尾花沢市で農家をしています。妻がHANAだんご家をしており、そのお団子の原料になる「はえぬき米」と「秘伝豆」を減農薬栽培しています。
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

だんご家再開

日曜日からだんご家を本格的に始動再開しました。
『花笠温泉』と道の駅『ねまる』にて販売しましたが、完売となりました。
これもひとえに皆様方のごひいきのたまものと感謝申し上げます。
ありがとうございます。
来週には、彼岸に入りますので体調を整えて頑張りたいと思っております。
これからも宜しくお願い申し上げます。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
春が・・・
早くも桜の開花が見られたようですが、そちらはまだまだ雪の壁が大きくて芽吹きなんぞは先の先って感じですね。そんななかで、だんご屋がオープンしたのが春の知らせかもしれません。楽しみにしていたお客さんも喜んでいたのではないですか。
無理せずにやって下さい。
鎌倉 貴良 2013/03/13(Wed)22:54:44 編集
こんにちは
はじめまして・・・ではないのですが覚えていらっしゃらないと思いますので。ネットを いじっていたら辿り着きました。
先日、父の葬儀に参列してくださった奥様に久しぶりにお会いしました。お変わりなくて。父親同士が同級生で「まさる」「こうの」と呼び合っていたのを思い出します。新幹線が止まるほどの大雪の中の葬儀でびっくりしました。雪は融けたでしょうか?農家はこれから忙しくなる時期ですね。おだんごおいしそうです。奥様によろしくお伝えください。
加藤 成子 URL 2013/04/18(Thu)14:14:51 編集
無題
父を亡くして早5年が過ぎました。時々思い出します。親を亡くすというのは、淋しい物ですね。幸之助さんと父は、長寿園でも少し一緒になりました。忙しい時ショートを利用しましたので、まだ元気のある時は、同級生同士テーブルを一緒にして話したり、食事を摂ったりしていました。亦、部屋を行ったり来たりしたしたようでした。それ以来会ったことも無く過ごしておりましたが心に残る方でした。光陰矢のごとしで私も還暦を過ぎ63才です。学生の頃を思い出すと懐かしく感じて仕方がありません。コメントありがとうございました。正厳に来られた折には是非お立ち寄り下さい。お待ちしています。 孝子
井上 孝子 2013/04/18(Thu)21:57:58 編集
孝子さまへ
葬儀の節はありがとうございました。晩年、お会いしていたのですね。何だかほっとしました。「おう、こうの!」と元気な声で、5年にもなりますか。
私も還暦になりました。二十歳の頃と気持ちは変わらないのですが・・・
旦那さま、蕎麦を打ったりしていらっしゃるのですね。以前と変わらず優しそうですね。思いがけずhpを見つけて嬉しかったです。時々おじゃまさせてください。
加藤 成子 2013/04/19(Fri)12:56:58 編集

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最古記事

バーコード

忍者 広告

PR
©だんご家おやじのひとりごと HANADANGOYA 2012

Web Design & Logo Design by Kahori Inoue

忍者ブログ | [PR]